2008年11月29日

高視聴率のストーリランド打ち切り

01.jpg今回はストーリランドですね。

ストーリランドは3話〜4話の視聴者から送られて来た物語をアニメ化してオムニバス形式で紹介する番組なんですが、打ち切り理由はスポンサーが降りたためと言われています。主な説は2つあり

@残酷すぎる物語がある
A盗作ではないかとの疑惑

@残酷すぎる物語がある
これは「危険な贈り物」という話しで内容は憧れの先輩にセーターを贈ろうとしたら、先輩が彼女といるところを目撃してしまい、先輩の誕生日の日に片腕のないセーターを持っていき、セーターに合わせる為先輩の腕をといったお話しです。
詳しくは公式HP
http://www.ntv.co.jp/storyland/

子供も見るゴールデンタイムの時間でこの内容だったので相当のクレームがきて、印象悪化を恐れたスポンサーが降りたという説。

A盗作ではないかとの疑惑

一般視聴者が物語を考えるため盗作ではないかという疑惑があるようだが、作品の中には漫画や小説等を原作にしたものも含まれていたため、その紛らわしさから様々なトラブルが発生し、番組スポンサーが降板したという説。

その中でも「殺意を生む騒音」という話しは、ヤングジャンプに掲載されていた「ハッピーピープル」の盗作ではないかというクレームが相当数寄せられたもちろん集英社に許可はとったのだが、公式HPで弁明、その紛らわしさのためともいわれている。

かなりの高視聴率を叩きだしていた為か、最終回には特番をやる予定であるとのことだったが今現在放送されていない

危険な贈り物はYOUTUBEになかったので

殺意を生む騒音1/2
http://jp.youtube.com/watch?v=DDRhlI71dbA
殺意を生む騒音2/2
http://jp.youtube.com/watch?v=GXGOMzzM-Cc
posted by 管理人 at 21:20| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

瀬戸の花嫁17話放送中止

005.jpg
今回は瀬戸の花嫁ですね^^

瀬戸の花嫁はAT-Xで急遽放送中止になり、ファンの憶測で色々言われていましたが、主な理由は2つ
@番長軍団が仮面ライダーのキャラクターそっくり
A日本テレビが特番で放送している番組そっくり

@番長軍団が仮面ライダーのキャラクターそっくり

番長軍団が仮面ライダーストロンガーの敵幹部のパロディだった為、石ノ森プロから抗議を受け、えら呼吸3兄弟が番長になり明乃に対抗するストーリに改変された。

A日本テレビが特番で放送している番組そっくり

保健室でのサルのシーンこれは日本テレビの衝撃の瞬間100連発のパロディーで補導の瞬間100連発というのテロップが右上に表示されているのがホームセキュリティ光と影に変更されている

タイトルが県警対組織暴力というのが問題になったというふうにも言われていましたが、AT-X版DVD版でも同様のタイトルだったので問題はなかったようですね。


posted by 管理人 at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

となりの801ちゃん制作中止理由

801.jpg
ブラックジャックで次801ちゃんというのは、自分自身がいきなり飛ぶなと思いましたね(笑)

今主に挙げられている制作中止の理由は4つ
@局のプロデューサーが強引に打ち切りにした
A角川が圧力をかけた
Bおおぞら出版が出資をあきらめた
C単にTBSの事情

@局のプロデューサーが強引に打ち切りにした。
本文引用
局のプロデューサーがアニメの事を何もわかってないのに、口だけは出す奴で
「一般視聴者に分かりやすくオタク色を薄くして、爽やかな恋愛モノにしよう」とか言い出して
それじゃ801ちゃんでやる意味が無いので反対したら
「どうするの? やめるの? 今決めて?」
と迫られ、そんなこと言われたら止めるしかない。
そしたら速攻HP消して「原作者から一方的に中止と言われた」と言いふらしているとする説

A角川が圧力をかけた
京アニにもっと自社作品をアニメ化させたい角川が、
クラアフで鍵作品アニメ化が一段落するタイミングを見計らって、
ハルヒ2期を売り込んで、TBSサイドが先行させてた801ちゃんを潰したんじゃ?
角川作品を京アニがアニメ化してTBSで放送、という形になれば、角川は順番待ちせずに済むようになり、
TBSもハルヒ2期に関してはこれまで自局で流した京アニ作品よりも儲かる可能性が高い。
角川・TBSどちらかの意向というより、両者の利害の一致したとする説
しかも裏づけのように
8月16日 TBSが「801ちゃん」発表 制作は京都アニメーション
           ↓
8月22日 角川書店が「ハルヒちゃん」発表
           ↓
8月29日 TBSが「801ちゃん」中止のお知らせ
           ↓
9月8日  角川書店が「ハルヒちゃん」制作は京都アニメーションと発表
都合よすぎ^^

Bおおぞら出版が出資をあきらめた
出版元の宙出版(おおぞらしゅっぱん)が アニメの出資金額の高さに(今さら)驚いて出資を断念。
代わりに別のスポンサーを探すもどこも拒否。 D通も30%以上は出さないときっぱり発言。
局も20%が限界。
残りの出資者もそれ以上出すつもりもなく、結局製作中止という説

C単にTBSの事情
上の人からアジコ先生の「オレンジスター」にストップが掛かった
下ネタにしても下劣すぎるからってダメ出しがでた
今のテレビ局はそういうのに敏感という説


だけどどれも真実味に欠けるような気がするので私たちに情報がこれ以上入ることないのかと思うと悲しいですねTT




posted by 管理人 at 21:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

ブラックジャックの単行本未収録作品

 初のブログ記事ですが、いわずと知れたブラックジャックにしてみました。
 今までに単行本に収録されていないエピソードは、「快楽の座」「金!金!金!」「不死鳥」「おとずれた思い出」「壁」「落下物」「植物人間」「指」この作品を手製のコミックがネットオークションで10万円で売られ逮捕されるという事件が2003年に起きた。これ期に、ブラックジャックの単行本未収録作品が世に出ることになります。(載っている本・雑誌は下記に記しておきますね
まだ世間に出ていない作品は4つ。
植物人間
快楽の座

の3つ
どうも植物人間と快楽の座はどうも精神外科手術を取り扱っていたことから(ただし前者は正確には脳外科手術)精神科医や精神外科手術反対の市民団体からのクレームがあったためと見られています。
ここで取り上げるのは指
指が単行本未収録の理由としては、「○○人の祖先は6本指」だという記述が差別に辺り単行本未収録になったという経緯があります。
ただ今では題名は「刻印」に変更されていて読めますが、変更作業が元の原稿を切り貼りして作ったものとされており、元の原稿は再録は不可能とされております。変更点としては爆発行為はブラックジャックの友人間久部のサシガネである事が明確にされている。また逮捕後間久部にブラックジャックはあっていない。
変更の刻印では犯人は間久部かどうかは明確にはされておらず、逮捕後の牢屋での再開シーンで間久部は「おれを信じてくれ」という言葉とともにサングラスを外し、ブラックジャックに素顔を見せる。
その他にも微妙な修正などが加えられております
また微妙な変更点などでは死神の化身やある監督の記録など変更しましたが指ほどではないので、ただブラックジャックは単行本掲載のために、2話完結のストーリを一話に直したりしているので微妙な変更点は多々ありますね。
都市伝説?だとは思いますが国会図書館に、この当時の雑誌がおいてあると聞いたので、もしも暇があればチェックしてきますね。



落下物 「ブラック・ジャック 医師の使命編」と「BLACKJACK Treasure Book」に収録
壁は「ブラック・ジャック 死にゆくものへの祈り編」と「BLACKJACK Treasure Book」に収録
金!金!金!と不死鳥とおとずれた思い出わりと最近に出た「文庫本17巻」に収録
posted by 管理人 at 01:10| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

今日からブログ始めました

今日から、ブログ始めました。
アニメや漫画が打ち切りや放送禁止になぜなったかなどを書いていければなと思っております。
posted by 管理人 at 18:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。